FXで調子に乗って大失敗

私は、歴史的円高がチャンスと考え、1年ほど前からFXを始めました。
最初は「絶対に大きな額をかけない」と決めていました。
あくまで経済の勉強、少しの儲けのため、と考えていたからです。
最初は、この決まりを守っていました。
右も左もわからない中での取引だったので、レバレッジも1倍に設定し、教本の通り負けそうだったらすぐ損切り、ということを徹底していたのです。
そして、私はこの方法で数千円ほどの利益を出しました。
過ちはここから始まりました。
どうしても「たられば」を考えてしまうのです。
数千円の利益が出たということは、もっと大金を賭けていたら、レバレッジが3倍だったら、と。
ここから前述した決まりを破り、だんだん賭ける額を大きくし、レバレッジも少しだけ引き上げたのです。
しかし、FXとは怖いもので、同時期に為替レートが思いもよらない方向へ向かってしまいました。
そして、数千円の利益を出したのも束の間、数万円の損失を出すに至ったのです。
改めてFXに対する不勉強さを恥ました。
調子に乗った取引は絶対にしてはいけないな、と痛感したところです。

Powered by WordPress | Shop Free Phones at Bestincellphones.com. | Find the best CD Rates, Checking and Fat Burning Furnace Review