FXに掛かった必要経費を申告して節税しよう

せっかくFXで儲かったのに、税金を取られてしまっては嬉しさも半減ですよね。
しかしながら、この「引かれる税金」というものを少しでも浮かすことは不可能ではありません。
私の税金対策としては「必要経費を申告する」といった手段を取っています。
必要経費として申告した分は、税金から引いてもらえるのでお得です。
例えばFXで100万円の儲けが出た場合、通常ですと100万円に対して税金が掛かってしまいます。
ところが「投資セミナーに参加した費用が10万円」等の事実があれば、これは必要経費と認められますので、それに掛かった費用の10万円は100万円の利益から差し引かれて計算されるわけです。
つまり、100万円ではなくて90万円が税金の対象になってきます。
セミナーに参加した費用の他にも、必要経費と認められるものは色々あって「取り引き専用のパソコン代」や、それに伴ったプロバイダ代やモデムレンタル代等の「インターネットに掛かった費用」も対象になるのです。
私はこの方法で、かなり節税することができましたよ。

Powered by WordPress | Shop Free Phones at Bestincellphones.com. | Find the best CD Rates, Checking and Fat Burning Furnace Review