雑所得扱いのFXの利益の節税の仕方について。

FXで得た利益は「雑所得」扱いされるので、とても税率が高いです。
最大で50パーセントの税率がかかります。
せっかく儲けても半分は持っていかれるなんて…、と思うものです。
でも、それは全く節税せずにした場合で、やりようによっては節税も問題なく出来ます。
それは、税制が優遇されているFX業者を利用するのです。
少し調べると本当に色々な情報が出てきます。
そういう業者だとどんなに大きく儲けても一律で税率20パーセントです。
最大時と比べて30パーセントも税率が抑えられるので、それはとても大きいです。
一部税制が優遇されていない業者を使わないといけない投資方法をしているのであれば、そこはその業者を利用して、それ以外は税制が優遇された所を利用すると少しでも節税できます。
あと、一部の利益を寄付して「寄付金控除」をしてもらう方法もあります。
寄付する側もされる側にも嬉しい制度ですね。
雑所得扱いされていますが、FXで利益を得るのも並大抵ではありません。
少しでも自分の手元に残るようにしたいものですよね。

Powered by WordPress | Shop Free Phones at Bestincellphones.com. | Find the best CD Rates, Checking and Fat Burning Furnace Review